お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

ブログ

  • 2019年11月19日
  • 2019年11月19日

バスケットボールが大好きな人へのプレゼントは何を選ぶ?

誕生日・クリスマス・バレンタインデー・ホワイトデー バスケットボールが大好きな 彼氏、子供、兄弟など、記念日に贈るプレゼントは悩みますよね。 どんな物が喜ばれるのか 何を贈れば、その人の笑顔が見れるのか バスケットボールにちなんだプレゼントを考えまし […]

  • 2019年11月8日
  • 2019年11月8日

NBAを見て勉強してみませんか!テレビの大画面でNBAを見る方法

NBAを見て勉強してみませんか! バスケットボールを上手くなる為には 上手い人のプレイを見て勉強する、あこがれを持つ! という方法があります。 もちろん、たくさん練習をしたり、本を読んだり、コーチの話を聞いたり・・・ バスケットボールを上手くなる方法 […]

  • 2019年10月31日
  • 2019年10月31日

ミニバス|フロントコートのインバウンズプレイの種類と必要性

インバウンズプレイとは バスケットボールの試合はご存知の通り、審判が笛を鳴らした時にしか時間は止まりません。その時間が止まった貴重なタイミングのオフェンスは、チームとして決まった動きのオフェンスを行い得点を取るチャンスです。 インバウンズプレイとは […]

  • 2019年10月22日
  • 2019年10月31日

ミニバス|試合に勝てないチームを強くする魔法のコーチング

試合に勝てない 試合に勝てない・・・ 勝てないから、子供たちの気持ちも弱ってくる。 子供たちの気持ちが弱くなれば、 【どうせ試合をしても負けてしまう】 とかいう子が出てきてしまう。 いわゆる! 負け癖 練習の時は頑張ってやっている!(やっているつもり […]

  • 2019年10月12日
  • 2019年10月31日

ミニバス|ドリブルが上手くなるために必要な知識

ドリブルを上手にできる事は、バスケットボールをプレーするために必要不可欠。 ミニバスの指導をしているときも、子供たちにドリブル練習をさせてはいるのですが、思ったようにドリブルスキルが上がらない。 指導者も必死になってコツやポイントを教えてはいるのです […]

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月31日

ミニバス|パスの種類をもう一度確認しよう

バスケットボールでは、いろんなプレーシーンで瞬時に一番良いであろうプレーを選択しなくてはいけません。 ボールを受ければ 「シュート」をするのか 「ドリブル」をするのか 「パス」をするのか その中のパスを選択するとします。 でも、今度はパスの種類を選択 […]

  • 2019年9月7日
  • 2019年10月31日

ミニバス|ボールを運びができないチームの対策を考えてみる

ボールが運べない理由 先日、あきらかに自チームよりもレベルが高いチームと試合をしました。 田舎の弱小チームとはいえ、8年間指導をしてきましたので、試合の展開と結果は予測がつきます。 やはり、フロントコートからディフェンスに当たられるとボールが運べない […]

  • 2019年8月28日
  • 2019年10月31日

アニメ『あひるの空』放送局、日時決定!

今回の記事は、少し視点を変えてバスケットボール普及につながるであろうテレビアニメの話です。 あひるの空テレビアニメ化 日本人初のNBAドラフトによるNBA入りが決まった『八村塁』選手が話題となり、相乗効果で全日本バスケットボールチームのAKATSUK […]

  • 2019年8月14日
  • 2019年10月31日

近頃よく見かけるミニバスの赤色と黄色の旗は何?

近頃、ミニバスの大会で、赤色と黄色の旗を持っている人をみるけど何をする人なの? 黄色の旗をあげた!なぜ? 赤色の旗が上がった!どうして? と思っている方は多いはず。 その疑問にお答えします。 現在のミニバス事情 2019年現在、日本のバスケットボール […]

  • 2019年7月21日
  • 2019年10月31日

ディフェンス・ディレクションとラインの使い方

バスケットボールで試合に勝つためには、相手チームよりも多く得点をとることが条件です。 より多く相手チームから得点を取る事ばかりにこだわってしまい、ディフェンスをさぼると同じだけ、もしくは相手チームの方が多く得点をすることになり試合に負けてしまいます。 […]

>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG