お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

公式戦、スタッフ不足の悩み

日本列島、大変な猛暑日続きとなっています。

そんな中の、夏の公式戦シーズン到来。

と、いう事でスタッフ不足からの悩みをつづってみます。

公式戦に男女別で参加すると、スタッフ不足の日は男女両方のコーチングをしないといけない状態になるときがあります。私の地域では、その状況を考慮して、試合順を組んでもらえます。

当然、全国的に同じ対応だと思いますが、帯同審判なので、審判は割り当てがあったり、試合後の審判だったりします。

私の場合は、試合のコーチングをする時は、どうしても立ち上がって、スタンディングコーチをしてしまいます。落ち着きがないのか、焦っているのか。癖ですかね。落ち着いてずっと座ってコーチングをしておられる指導者に憧れます。

という事は、試合➡審判➡試合➡審判➡試合➡審判➡試合➡審判

男女の試合をみると、こんな流れになります。

座る時間なし、ご飯食べる時間なし、一日中立ちっぱなし。

一日終わると、足腰パンパンです

スタッフ不足の指導者の共通の悩みだと思いたい。

ブログランキングに参加しております。
良ければバナークリックお願いします。

ミニバスケットボールランキング

最新情報をチェックしよう!
>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG