お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

ミニバスの練習メニューに迷ったらこの動画見ろ

ミニバスの指導者をしているあなた!

練習メニューに何をするか迷ったことはありませんか。

指導者であるあなたは、おそらく

自分の指導しているチームの出来ていないところ

修正したいところ

子供達にできるようになってもらいたいところ

を考えて練習メニューを考えるはずです。

そのメニューは、自らが経験してきているもの、他のチームがしているのを見てよかったもの、自分自身で考えたオリジナルメニューなど、さまざまだと思います。

しかし、頑張って練習しても結果が出ないのが現実。

なので、新しい練習メニューを探したり、考えたりしているはずです。

でも、なかなか良い練習メニューが見つからない。

そんな時は、JBAのYouTubeを参考にする事をお勧めします。

JBAが配信しているYouTubeには、各地方協会の方向けに開催されている講習会の動画があります。

私も良く参考にしています。


内容はこれからの日本が目指す選手を育成するもので、練習の狙いや、解説が詳しく紹介されています。

しかしながら、モデルでプレーしている選手の皆さんんは、ある程度技術が身についた選手の皆さんなので、講師の方の説明を聞いて実行できます。

これを、指導しているチームにそのまま使っても、良いメニューなのに練習にならないケースもあります。

子供達のレベルにあっていない練習になっているからです。

そこを指導者として、チームにあった説明と形にアレンジして教えてあげて下さい。

練習中の子供達には自信をもって指導をし、子供達の『なぜ?どうして?』に答えれれるようにして下さい。

間違いなく伸びます。

自信をもって指導するために、私は同じ動画を何時間も観て覚えて考えて子供達にチャレンジさせています。

私自身、特別自慢できるバスケ暦の持ち主でもないし、JBAのエンデバーなどに参加できる指導者でもないですが、JBAのYouTubeを見ることはできます。

練習メニューに迷っている、行き詰っているあなた

自らの努力で道を切り開きましょう。

JBAのYouTube動画をお勧めします。

ブログランキングに参加しております。

良かったらバナークリックをして下さい。


ミニバスケットボールランキング

最新情報をチェックしよう!
>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG