お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

グリップスプレーを使った感想→【いいです。ボール滑りません】

バスケットボールのハイシーズンという時期を迎えると、決まってバスケ好きを困らせるワードが

『滑る』

  • ボールが滑る
  • 体育館の床が滑る
  • 会話で滑る(笑)

そんな、バスケ馬鹿の共通の悩み

ボールが滑る

を解決する必需品

『グリップスプレー』

を使ってみた感想を記事にします。

グリップスプレーを使ってみた感想→【いいです】

手とボールが乾燥しまくる季節、株式会社iSportsみらいの「グリップスプレー」を使ってみた。

感想は・・・

一言で【いいです!】

という評価になります。

使い方は簡単→2プッシュ

グリップスプレーを買って、バスケットボールを触る前に、2~3プッシュ片方の手のひらにスプレーするだけ。

そして、スプレーをした後、両手になじませる。

これで、ハンドリングアップ間違いなし!

簡単。

正直、新しいボールの方が相性いいかも

バスケットボールというスポーツは、日本では全般的に試合に使うボールは、

悲しいかな手の馴染みがいい中古ボール

という風習があるような・・・無いような・・・

一般的な話をすれば

新しいボールは、

  • 硬い
  • 滑る

という感覚。

でも、グリップスプレーを手のひらにスプレーして、新しいボールを使って一緒になじませると、最高のグリップが手に入る。

新しい綺麗なボールでも最高の使い心地になるのが

✔check ↓

Grip-Spray (グリップスプレー)

正直、一度使ってしまうと

使わないと自分のプレーができない

と思ってしまうほど依存性のあるスプレーです。

もう体の一部です(笑)

効果はどれくらい続くのか

気になるのは、一度のスプレーで

どれくらいの時間、効果があるのか

という事。

1Q 10分のフルゲームを例に上げると

効果があるのは1Q10分間くらいかな。

正直、メンバーチェンジなどで、自分のプレー前には

1度経験したグリップスプレーは必ず使ってしまうので

効果は10分間と言ってしまうのかもしれません。

大人なアイテム?いや子供もOK!

結構、お手軽な価格で購入できる、ボールの滑り止めアイテムですが、

道具に頼るのが大人バスケ(笑)

でも、ミニバス世代の選手が使っても全然いいかもです。

逆に使ってほしいかな。

依存性はあるかもしれませんが、

間違いなくハンドリングのロスは無くなると思います。

最新情報をチェックしよう!
>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG