お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

ミニバスおすすめバスケットボールシューズ

バスケットボールをしている人にとって、バスケットボールシューズを買う時、買い換える時というのは、とてもワクワクする瞬間ではないでしょうか。

実際、私も中学生からバスケットボールをはじめてから、バスケットボールシューズを買い換える時というのは、テンション上がります。しばらくはNEWシューズのおかげでプレーの質が良くなる様な気がします。今まで履いてきたシューズは12足、全て覚えてます。私の様に、高校生の時にもっと真剣にバスケットボールと向き合っていたらと後悔している人間ですら、12足も買い換えているので、ミニバスから始めてストイックにバスケットボールをしている人は、直ぐに潰れてしまいますので、たくさん買い換える事になるでしょう。

ミニバスケットボールをプレーするジュニア世代がバッシュを選ぶときに注意したいのが、子供なのですぐに足のサイズが大きくなるから大きめのサイズを買ってしまうことです。できればちょうど良いサイズのシューズを購入しましょう。靴が大きく足が中で動いてしまうとケガのリスクが上がってしまいます。

おすすめバスケットボールシューズ

アシックスのミニバス定番シューズ。コストパフォーマンスもよく、日本人の足を良く研究して設計されています。

ミズノのジュニア用シューズです。しっかり足首をサポート、脱ぎ履きがスムーズにできる、クッション性が良いなど。

アンダーアーマーのジュニアバッシュです。カッコいいですね。

紹介したバスケットボールシューズ以外にも、各メーカージュニア用バスケットボールシューズを出していますので、自分の足にあった1足を見つけて下さい。



最新情報をチェックしよう!
>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG