お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

ミニバス|リバーシブルビブスのすすめ

ミニバスのチームに限らず、団体競技のチームがウェアを揃えているのを見かけると、カッコいいし強いチームにも見えますよね。

しかも、気合の入っているチームや、常に上位に食い込んでくるようなチームは、ユニホームも個人のサイズに合わせて毎年購入の個人持ち。

しかし、チームによっては、各位家庭に金銭的な負担を掛けない様に運営しているところも多くあると思います。

そんな、家庭のお財布に優しいチームの多くは、チーム所有のユニホームを使いまわしておられるのではないでしょうか。

しかし、同じ小学生といっても

小柄な子もいれば

ランドセルが似合わないくらい大きな子

もいるのが現実。

おまけに少人数のチームになれば、低学年の子も登録しないといけない状況で、ユニホームは大きすぎて大変そうです。

そんなチームにおすすめするのが

個人持ちの

リバーシブルビブス

近頃は、昇華プリントでデザインの自由度も高く

個人のネームを入れたり

番号も自由に選べる時代

(各都道府県で対応は異なると思いますが、公式戦には使用できないかもしれません)

しかし、個人持ちのビブスの用途は広く

  • 練習時の色分け
  • 練習試合での使用
  • 公式戦以外のカップ戦に使用

など、使用する場面は多いです。

価格帯は種類やショップにもよりますが、1枚、4000円前後で作れるものが多いですね。

チームでビブスを所有しているところは、練習や試合で使用した後

まとめて当番が洗濯したり

スタッフが洗濯したり

と管理が大変ですが、個人持ちのビブスにすれば、その手間が各家庭に分散するので、管理をする負担も減ります。

個人の持ちのリバーシブルビブス

オススメです。

最新情報をチェックしよう!
>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG