お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします

バスケは好きだが、自信のない君へ。シュートを外す事を悔やむより・・・シュートを打たなかった事を悔やめ!

近頃、試合中の子供たちを見ていると、シュートに行く気持ちが薄い。
シュートチャンスをわかっていないのか、それとも自身が無いのか・・・
見た感じ、シュートに行ける場面なのにディフェンスの位置取りも自分の位置取りも見えていないし気が付いていない。
まだまだ、教えないといけない事がたくさんあるなぁ。

バスケは好きだが、自信のない君へ

人よりも自分はバスケットが上手くない。下手くそだ。と思ている子はたくさんいると思う。

そんな子は、人一倍練習と努力をしているだろう。

人より走り込み、人よりもシュートを打つ。

しかし、体だけ技術だけ鍛えてもダメ!

同時に自分の気持ちも鍛えることを忘れてはいけない。

人よりも努力したことで、自信という名の武器を手に入れることができる!

何万回シュート練習をしても試合でシュートを打たなければ意味がない!

たとえ補欠でも、コートに立てば、5人の一人だ。

スタメンだけがシュートを打つことが許されているのではない。

コートに立っている5人皆にチャンスと権利がある。

だから、自分の努力を武器にかえて自信をもってシュートを放て!

シュートを外す事を悔やむより

シュートを打たなかった事を悔やめ!

ブログランキングに参加しております。
良ければバナークリックお願いします。

ミニバスケットボールランキング

最新情報をチェックしよう!
>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG