お気に入りの記事があれば、facebook・Twitter・LINEなど、SNSでシェアをお願いします
YEAR

2018年

  • 2018年12月27日
  • 2020年6月19日

2人のパスランプレーに3人目という選択肢を

バスケットボールのオフェンスで基本となるのが1対1です。 しかし、1対1が必ず出来るとは限りません。むしろ、ディフェンスの上手い相手にマークされると自分のプレーはさせてもらえません。 そこで、バスケットボールはチームスポーツなので、自分以外のチームメ […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年6月19日

3人スペーシングドリル

広いコートなのに、ボールに集まってしまう子供たち。 もっと、スペースを考えてバスケットボールをしてほしい。 言葉で説明をしても、すぐに理解してもらえないので、まずは3人で空いたスペースを埋めていくスペーシングを身に着けよう。 しかし、実際やってみると […]

  • 2018年12月16日
  • 2020年10月19日

ミニバスにポジションは必要か

チームスポーツにはポジションというものがあります。 それは、複数のプレイヤーで目標を達成するために、各個人の特性に合って役割をも持たせて、効率よくプレーを進めるためのものです。 野球でいえば、打順や守備の場所などにあたるものです。 もちろん、バスケッ […]

  • 2018年12月11日
  • 2020年6月19日

ミニバス ヒットファーストの重要性

バスケットボールの試合でリバウンドが取れると取れないのでは勝敗に大きく影響してきます。 今、世界に挑戦している全日本チームでも重要な課題の一つ。 全日本男子は世界に通用する高さや、フィジカルの強い選手が増えてきたのでリバウンド争いにも、負けなくなって […]

  • 2018年11月30日
  • 2020年11月15日

ミニバス6号球ゴールの高さ305センチになる

実は、ミニバスケットボールの規格が代わるかもしれないという話です。 現在、ミニバスケットボールのルールとしては 使用球は5号球 バスケットゴールの高さは260センチ コートが一般よりも少し短く、フリースローの距離も短い などとなっています。

  • 2018年11月22日
  • 2020年11月15日

ミニバス おすすめシュートドリル①

もう靴のニオイに悩まない【NULL シューパウダー】 おすすめのシュートドリルです。 ライン際を縦にパスをつないで0ポジションまでボールを運んだ場面で有効になるドリルです。

>「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「アンダーカテゴリー(15歳以下)でのマンツーマン推進(=ゾーンディフェンス禁止)」について

「プレイヤーズファースト」を尊重した、目先の勝利に捉われない長期的視点に立った指導の推進をし、バスケットを楽しみ、打ち込める環境作りと、日本全体の競技力の向上を目指します

CTR IMG